プロフィール紹介

はじめまして。管理人の「春日」です。

不動産会社でweb関係の仕事をしてます。
(※業界歴15年)
結婚を機に文京区に戻ってきました。妻は医療系で職場も文京区。子供は認可保育園に通園中です。

このブログは2016年1月にスタートし4年が経ちました。
(※この記事を書いたのは2020年1月14日)
現在までの記事数は115。月に2~3記事のペース・・少なっ(;^ω^)

ブログを始めたきっかけ

文京区の不動産事情に精通している私が「どんな視点で物件探しをするのか?」という過程は「マイホームを探す方にとって参考になるのでは?」と思ったからです。

当ブログのアクセス数
直近1か月(2020年1月1日~2020年1月31日)のアクセス数です。興味ある方はご覧ください。

bunkyolifepv プロフィール紹介

ページビュー数 10,185
ユーザー数 5,915
セッション数 6,863
Googleアナリティクスによるアクセス解析

「文京区の不動産」というニッチなジャンルながら多くの方に見ていただき、ブログを続けるモチベーションになりました。また、ブログ経由で多くの方が相談に来てくれ少しでもお役に立てたことをうれしく思ってます。

「不動産を楽しく学ぶ♪」をコンセプトにyoutubeも始めました。

 

 

このブログで最も読まれた記事は?

bunkyolifepv プロフィール紹介

これは妻ではなく夫目線で私が書きました。出産の当日の様子、出産費用についてまとめたものです。当時とは変わってるところもあると思うので、参考程度にとどめてください。

次に多いのは文京区の公立小学校で人気のある「誠之小学校」についてと「茗荷谷」関連の記事です。

文京区でマイホームを探す層は小学生未満の子を持つ30~40代の子育て世代が中心です。文京区は狭いですが、エリアによって特性があるので「誠之小」「茗荷谷」は特に気になるのでしょうね。

メインテーマは「文京区の不動産事情」なのに、それ以外のネタ記事がアクセス上位を占める形となりました。方向性に迷います(^^;)

 

ここから先は文京区の不動産に関心のある方向けです

bunkyolifepv プロフィール紹介

いざ物件を探し始めると色々な壁にぶつかりますよね!?
・予算内で気に入る物件がない。
・ポータルサイトを見ると同じ物件がズラリ。どこの会社に問い合わせしよう??
・文京区って評判良いけど、ほんとのところはどうなの?保育園や小学校、習い事も知りたい。
・契約、税金、住宅ローン・・・難しいことがいっぱい。

人生において最も大きな買物。心配事をあげたらきりがないです。
直接相談したいけど、なんだか気が引ける。不動産業界ってイメージよくないですからね。お気持ち分ります(^^;)

文京区でマイホームを探す方の典型的な特徴
・世帯年収1,000万以上
・共働きの会社員
・子供がいる
・都心で働く
・職住近接を望む
・子供が独立するまでは都心に住みたい
・いずれ売却する予定

私は文京区にある不動産会社(売買がメイン)で働いています。そして、典型的な特徴にすべて当てはまります。

お客様と共通点の多い私が、マイホーム取得するまでの過程は参考になるのでは?と思いブログを始めました。

ネット社会だからこそ、物件以外の役立つ情報や独自コンテンツを発信し、お客様がより安心かつ安全に取引できるようサポートしたい!と思っています。

文京区の相場事情や物件選びのポイント、住まいの基礎知識や教育環境を記事にしています。
皆様の物件探しに少しでもお役に立てたら幸いです。

 

※当ブログは、個人的に運営しております。 ご意見などありましたら「お問い合わせページ」よりお願いします。