スポンサーリンク

今回も文京区のイベントを紹介。
日本気象協会の紅葉の見ごろ予想を見ると東京の見ごろ時期は11月下旬らしいですが11月19日から六義園のライトアップが始まったので早速行ってきました。
じゃらんネット|文京区のイベントランキングで1位になってますね。

六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」

rikugien33 文京区観光名所1位|六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」

まだちょっと早かったけど、ライトアップされた園内は幻想的で昼間とは全く別の顔でした。日曜日のせいか多くの観光客が来てましたね。カップルや家族連れ、一人で来てる人は大抵一眼持ったカメラ好きの人。園内でお酒も飲めるしカメラ片手にゆっくり贅沢な散歩ができます。
以下、開催の概要です。(※2018年度版に編集しました)

●そもそも「六義園」ってどんな場所?
六義園は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園である。1695年(元禄8年)に加賀藩の旧下屋敷跡地を綱吉から拝領した柳沢は、約2万7千坪の平坦な土地に土を盛って丘を築き、千川上水を引いて池を掘り、7年の歳月をかけて起伏のある景観をもつ回遊式築山泉水庭園を現出させた。
引用元:ウィキペディアで詳しく見る

開催期間 平成30年11月17日(土)~12月9日(日)
9:00~21:00(最終入園20:30)
※期間中は、開園時間を21時まで延長。駒込駅徒歩2分の染井門を開門
※16:30以降は安全確保のため立ち入りを制限する区域あり
ライトアップ 日没~21:00
もみじ茶屋 営業時間 10:00~20:00(軽飲食の販売)
場所 吟花亭跡付近
※荒天時休業の場合あり
抹茶茶屋 ●吹上茶屋
営業時間 9:00~20:30(ラストオーダー20:00)
●心泉亭
平日 12:00~20:00(ラストオーダー19:30)
土日祝 10:30~20:00(ラストオーダー19:30)
※抹茶と和菓子セット、六義園オリジナルお土産等の販売
お土産処 営業時間 9:00~20:00
※荒天時休業の場合あり
※六義園オリジナル商品等、お土産の販売
住所 文京区本駒込6-16-3
交通 山手線・南北線「駒込」駅徒歩7分
三田線「千石」駅徒歩10分
※駐車場はありません。
※駐輪場あり
入園料 一般:300円 65歳以上:150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
問合せ 六義園サービスセンター 03-3941-2222
公式HP 公園へ行こう!|六義園
上記開催概要は東京都ホームページ、六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」より引用しています。

六義園|写真ギャラリー

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事