スポンサーリンク

実家から電話がありました。「今年はいつ帰ってくるんだ?」と。
出産予定日が1月下旬なので、妻の体調を見てと思ってますが・・。

なかなか実感が湧かなかったけど、あと1ヶ月ちょっとなんですよね。
妻も途中、妊娠糖尿病の気配や逆子になってたりと色々心配なことがありましたが、経過は良好です。

さて、出産に向けて準備が本格化する中で我が家にとっての重要事項。

文京区保育園事情|待機児童問題

平成29年4月認可保育園申込(受付期間)
1次募集 平成28年11月18日(金)~平成28年12月7日(水)
2次募集 平成28年12月12日(月)~平成29年2月10日(金)

juntendo6 文京区認可保育園|早生まれは絶望的か?待機児童問題に迫る

本日、シビックセンター12階|文京区幼児保育課窓口に申込書を出してきました。
待ったのは5分くらい。それほど混んでなく記入方法が分からない箇所については、窓口の担当の方に教えてもらいその場で書いて出すことができました。隣の方はどうやら在籍証明書に不備があったらしく奥さんと電話で口論(^^;)

申込される方は必要書類に不備がないよう気を付けてくださいね。
詳しくは「文京区HP|平成29年4月認可保育園等の入園・転園・延長保育のご案内」をご覧ください。

情報収集するべく「文京区保育園事情」で検索してみたけど、認可保育園に入れる確率はかなり低そうですね。うちの場合の点数はこんな感じ。

●保育園の選考方法について
受付期間中に入園・転園のお申込みをされた方について、提出書類等をもとに、選考会議において、選考基準による優先度の高いお子さんから内定先が決まります。
※入園の可否は、申込みの順番で決定するものではありません。
※希望園数や希望順位による選考の有利・不利はありません。
※申込み児のきょうだいの保育料を滞納されている場合や、申込み児が文京区内認可保育園の内定を辞退している履歴がある場合は、選考において不利になります。
※延長保育については、提出書類等をもとに、選考会議において総合的に判断します。
引用元:文京区HP|保育園の選考方法より

日中8時間以上の就労を常態(夫婦ともに) 20点
文京区民である 4点
新規入所である 1点
近隣在住で保育に協力できる祖父母がいない 1点
合計 26点

平成28年度4月入所1次募集の内定指数(0歳児)を見ると26点でも行けそうな気がするけど、同じ点数の人がどれだけいるか・・。実際に文京区でマイホームを探してるお客さんはほとんどが共働きだし。他の人のブログを見ると26点で落ちてる人がたくさんいる。そもそもうちの場合、早生まれなので生後6週から預けられる保育園は限定されますしね。

一応、希望の保育園(5園)は家の近所(徒歩圏内)を選択したけど、申し込み状況を見て希望園を変更させることが最後の悪あがき。※希望する保育園を変更する場合は、平成28年12月26日(金曜日)まで

ホントは生後6週からは預けたくはないけど、途中入園はほぼ無理なのでしかたない。
落ちることを前提に考えた方がよさそうなので、他にいい方法があればこのブログでも紹介したいと思います。

順天堂医院「両親教室」

どこの病院で出産するかは悩ましいことですがうちの場合、自宅から近く「無痛分娩」ができる場所で絞り「順天堂」を選択しました。

juntendo6 文京区認可保育園|早生まれは絶望的か?待機児童問題に迫る

先日、順天堂医院が主催する「両親教室」に参加してきました。

juntendo6 文京区認可保育園|早生まれは絶望的か?待機児童問題に迫る

juntendo6 文京区認可保育園|早生まれは絶望的か?待機児童問題に迫る

juntendo6 文京区認可保育園|早生まれは絶望的か?待機児童問題に迫る

◎両親学級の内容
・出産や育児について
・分娩時の連絡先と連絡タイミング
・呼吸法やマッサージについて
・沐浴(赤ちゃんのお風呂体験)

お父さん、お母さんグループに分かれて自己紹介から始まり、クイズコーナー、座談会のような感じで進行し「日頃奥様に協力していることはありますか?」もっとやってくださいね!とユニークな助産師さんからみんな発破をかけられました(笑)
妻も行くことによって不安が少なくなるし、こちらもやるべきことが明確になったので参加してほんと良かったです。

文京区両親学級
文京区主催でも両親学級を行っています。 詳しくは「文京区HP|両親学級」をご覧ください。

ざっくり書きましたが、無事に出産できるようまずは妻をケアしなきゃですね。来週から産休に入る予定。今まで頑張ってくれました。

ご褒美に適度な運動も必要なので、旅行に行ってきます。次回の子育編の記事は旅行ネタですね。前に書いたハワイの記事がすごい見られてるんですよね。ありがとうございます^^

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事