ふるさと祭り東京|日本のまつり東京ドーム2020に行ってきた。
スポンサーリンク

今年は開催初日に行ってきました!
というのも、ご当地グルメファンお待ちかねの「ふるさと祭り」は例年約40万人が来場するビッグイベントです。

furusato55 ふるさと祭り東京|日本のまつり東京ドーム2020に行ってきた。

ふるさと祭り東京2020
開催期間 2020年1月10日(金)~1月19日(日)
開催時間

10日(金)~18日(土)10:00~21:00
           19日(日)10:00~18:00
※入場は閉場の30分前まで。

会場 東京ドーム(会場入り口はゲート20)
入場料 当日券:1,800円
平日限定当日券:1,400円
(1月10日、14日~17日有効)
イブニング券:1,300円
※全て税込料金
※小学生以下のお子様は大人1名の付き添いにつき4名まで無料
※イブニング券は16時以降入場可

毎年参加してますが、土日祝のお昼前後の混雑は半端ないです。

10日(金)の13時過ぎに行きましたが、東京ドームの正面入り口に行列もなくスムーズに会場入り。会場内には多くの人はいますが、人気のフードコーナーでも最長10分くらいの列で好きなものを食べることができました。

土日に参加される方は特に以下必見
・チケットは事前購入すること
・混雑のピークは12時前後(この時間は外す14時以降がお勧め)
・ご当地どんぶり選手権に参加する場合は「どんぶりチケット付のチケットを購入する」
・ベビーカーは持ち込まない方がいい(会場内は混雑してるし長い階段もあるためベビーカーの移動は厳しいです)
・荷物は軽装で。ドーム内のコインロッカーは早々に埋まる。厚着だと会場内は暑い。荷物はこちらがお勧め。
・ゆったりお祭りも見たいという方はお金はかかりますが、優先入場付特別指定席がお勧め。

動画を撮ってきましたので、行かれたことない方はぜひ雰囲気を感じてください。
子供から大人まで楽しめるイベントです☆

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう