スポンサーリンク

松の内の賑わいも過ぎ、街も正月から日常に戻ってきましたね。お風邪などひいていませんか。今日の最高気温は7度。北陸はもっと寒く大雪らしい。(※画像は2018年1月13日の天気予報です。)

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
冬休みに入る直前の話
私と妻は会社まで徒歩圏内。電車にも乗らず生活圏が限られるので、季節感を感じることが少ないです。文京区は住宅地が大半で、門松やしめ縄を飾るお宅も少ないし。クリスマスのイルミネーションもラクーアくらいです。

私は付き合いで飲みに行く機会が多いけど、妻は毎日同じ景色の中で子育てと仕事だけ。そりゃぁストレス溜まりますよね。冬休みはお互いの実家に行く予定で、あとは近場に出掛ける程度しか考えてなかったそんな私に妻からの一言。

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

私だって気分転換したいと言い残し、寝室に入る妻。ヤバい(-_-;) 

言葉ではなく行動(⇒即予約)で示さないと!・・ということで決まった初めての子供を連れての家族旅行。場所は北陸「金沢」へ。

 icon-check-circle-o 今回の記事は当ブログの趣旨(文京区の不動産事情)とは異なります。金沢へ旅行に行く予定がある方に参考になればと思います。

 

金沢は私も妻も初めて。行程は1泊2日。主要観光スポットは市中心部から半径2km以内に集中してるので移動が楽らしい。ホテルは金沢駅近くで大浴場付のホテルにしました。

年末の繁忙期に行くのに数日前の予約だったため、新幹線の予約が取れず飛行機で行くことになったのですが・・。子供が生後10ヶ月。初めての飛行機、乗ってる時間は短い(1時間くらい)といっても不安でした。

ということで、検索してこちらの記事がとても参考になりました。
参考旅行会社に勤める1児の母が伝授!子連れ旅行の最初の難関「飛行機」を安心してのりきるためのノウハウ

事前にwebから座席指定しようと思ったらすでに予約済みばかりで並び席が取れない。注意書きを見ると出発日の前日、朝5時から座席指定可能席が増えるらしい。実際にやると確かに増えているが予約を試みるとエラー表示(-_-;) 諦めて当日、自動チェックイン機で試みたら並び席で取れました。子供連れ(2歳未満)で予約した段階で座席は配慮してくれてるんだと思います。

空港まではマイカー。隣接する駐車場の予約エリアは既に満車でした。当日、一般エリアも満車になる可能性があったのでこちらを利用しました。

駐車場予約羽田空港駐車場|パーク&ライド

羽田空港に近さNo1!国内線まで5分。アクセス便利な民間駐車場パーク&ライド。帰りも電話したら10分程で迎えに来てくれ非常に便利でした。

金沢旅行1日目

羽田出発⇒小松空港へ

フライト中は寝ててほしいので、一番早い「JAL183便|07:40小松空港行き」を選択。自宅から羽田空港までは車で首都高使って30分くらい。
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
羽田には6時過ぎには到着。ちょうど朝日が出てきたところで綺麗に富士山が見えました。子供は見慣れない景色のせいか少しぐずり気味。空港内を徘徊して慣れさせます。

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

無事に小松空港に到着。子供も飛行時間の大半は寝てくれたので楽でした。機内でもらったおもちゃがお気に入り。この通りご機嫌です。

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

到着後はバスで「近江町市場」まで行く予定でしたが、空港内で離乳食あげたりオムツ変えたりしてたら乗り過ごしました^^; なので「金沢駅」まで電車で行くことに。

サンダーバード「小松駅」⇒「金沢駅」

サンダーバードに乗って約20分。金沢駅に到着です。天気は曇りで、時より雪がチラつく程度。寒いけど鼓門を見て一気にテンションが上がりました^^

周遊バスで主要な観光地を巡りたかったけど、長蛇の列。そりゃあそうですよね年末だし。ってことで移動は全てタクシー。雪が降ってると思いベビーカーは持ってきませんでした。

近江町市場で食べまくり

お腹も空いたので「近江町市場」へ向かいました。タクシーで10分位。直線ルートで行けば歩いても20分くらいで着きそうな距離。

近江町市場ってこんなとこ
1721年(享保6年)に開かれた市場。約180店が軒を連ね地元客や観光客で賑わう。荷物が邪魔なら「いちば館地下1階」にコインロッカー有。お土産で買ったものは宅配OK。食べ歩きメニューが充実してるので散策におススメ。営業時間9:00~17:00

お目当てを発見!!
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

「特大ボタンエビ」その場で剥いてくれ緑の卵もぎっしり。そのままパクっと。めちゃくちゃ美味い!一気に火が付き次から次へ。
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
ごらんの通り食べ過ぎました(笑) お酒も美味しいし最高です☆11時くらいに行きましたが、すでに人気のお店は長蛇の列でした。

金沢有名観光スポット「兼六園」「21世紀美術館」へ

私の目的は達成したので、妻の行きたいところへ。雪も強くなってきたため駆け足で回ることに・・。

◎21世紀美術館
伝統工芸のイメージの強い金沢に現代アートの新しい風を吹き込んだ美術館。愛称は「まるびぃ」。入館者数全国トップクラス。行った日もチケットを購入するのに30~40分待ち。ベタですけど、スイミング・プールが印象的でした。詳細はこちら

◎兼六園
日本三名園のひとつ。180年かけて作った加賀藩主による大名庭園。東京ドームの約2.5倍の敷地面積。もうちょっと雪が降ってたらもっと幻想的になったかも。園内で食事できるところもあるんですね。金沢城と合わせてゆっくり見たかったけど、子供がぐずり始めたので戻ることに。
詳細はこちら

金沢駅|お子様連れにおススメの遊びスポット

ホテルにチェックインできる時間が迫ってきたため、手荷物を取りに一旦金沢駅に戻りました。金沢駅にあるショッピングモール「金沢百番街」今回の旅でかなりお世話になりました。特に「あんと」。お土産も充実してるし、レストランも豊富。そして子供を遊ばせられる施設もありました。ずっと抱っこで飽きたのかぐずり出したし、適度に運動させないと夜寝てくれないですからね^^;

◎金沢駅こどもらんど
北陸新幹線開通で大きく生まれ変わったJR金沢駅の「あんと」内にあり、市内はもとより、市外県外からの利用者が多いのが特徴。観光や買い物の際の授乳、おむつ替えスペースとしても利用されている。 専用駐車場はないので、公共の交通機関をご利用ください!とのこと。無料で利用できます。
詳細はこちら

30分程遊んでホテルにチェックイン。お風呂に入ったりとしばし休憩。
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

晴れ間が出てきたと思ったその1時間後、また雪に。タクシーの運転手さんも言ってましたが、天気予報は当てにならないらしい。傘は必須です。

夕食はステーキ!これが大当たり☆

毎回、旅行に行くときは目的を絞りお店は予約して工程表を作るのですが、今回の夕食は悩みましたね。寿司屋に絞ったけど全然予約ができない。子連れでカウンターは厳しい。ゆっくりするなら座敷がいいし、金沢駅から近いところがいい。けど、昼間に海産物をたらふく食べる計画だったので夜は他の物が食べたくなるのでは?と考えこれが大正解でした。

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
「ステーキ」です。18時に予約ができて、ホテルからタクシーで10分程。地元でも有名らしいです。確かに美味い。昼間、海産物を食べ過ぎて他の味を欲していたので大満足。肉も美味いけど、ほんと金沢は米が美味いです。帰りにハンバーク弁当もテイクアウトしました(笑)
店内はファミレス的な雰囲気ですが、テーブルも大きいしお子様連れの方もたくさんいるので神経質にならずにすみました。おススメです☆

◎A5和牛専門|ステーキハウス大地 |予約可
和牛A5ランクのみ使用したステーキを抜群のコストパフォーマンスで提供。1000円の和牛ハンバーグランチ、とろける脂のイチボやサーロイン、赤身の旨味を堪能出来るランプ芯やランプを使ったステーキを厳選した肉で提供しています。
詳細はこちら
食べログで見る
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

以上で初日が終了。ホテルに帰ってからは妻と日本酒を楽しみました。

金沢旅行2日目

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

天気に恵まれました^^ 散策日和です。チェックアウト10時までホテルでくつろぎ、「ひがし茶屋街」へ向けて出発。前日、食べ過ぎたので運動がてら金沢駅から歩きました。(30分くらい)

金沢有名観光スポット「ひがし茶屋街」へ

ひがし茶屋街ってこんなとこ
浅野川の東岸に位置する「ひがし」は、文政3年(1820)犀川西岸の「にし」とともに公許され、形成された茶屋町です。街路に面して、一階に出格子を構え、二階の建ちを高くして座敷を設ける「茶屋建築」が連なっています。 京都・祇園の茶屋町と並び、これら江戸時代後期から明治初期にかけての茶屋建築がまとまって残されている「ひがし」は、日本の華麗な茶屋文化を今に伝える貴重な町並みです。
引用元:金沢市ホームページ

武家屋敷見たり、裏路地入ったり、雑貨屋さんめぐりしたりと散策するのに最適な街ですね。人気があるのが分かります。この辺の雰囲気は言われる通り京都に似てますね。

メイン通り
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

タクシーの運転手さんに強く勧めらた「宇多須神社」
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

甘いものが食べたくて事前にチェックしてたこちらのお店。宇多須神社の目の前にあります。子連れにはうれしい座敷席あり。評判通りふわふわな食感で驚きました。美味しかった☆

◎Cafe 多聞(たもん)
2016年オープン。MEGUMIがオーナーの金沢古民家パンケーキカフェ。 メニュー開発、内装、ユニフォーム、ロゴ、メニューデザインなど、全てMEGUMIが出逢った素晴らしいクリエーターさんとのコラボレーションです。 そんな愛と才能に満ち溢れた空間で日常からふっと離れ癒される時間を「Cafe 多聞」で過ごして頂きたいです。詳細はこちら

ランチはひがし茶屋街で町家ごはんです。炊き立てごはんとおばんざいが食べたくてここに決めました。かなりの人気店のようで11時過ぎに行ったらすでに満席。お店で予約して30分後くらいに電話をくれ入れました。

途中で見つけた卯辰山にある「卯蕎|そば屋」も行きたかったですね。金沢城を眺めながら食べれるみたいです。

◎東山みずほ
能登産の自然栽培米など6種から選べる米を日替わり特注の土鍋で炊き上げるごはんが名物。金沢ならではの美味しいおばんざいの定食ランチ。一汁六菜1600円、一汁七菜1800円のランチには、デザート能登野菜のプディングと食後のお飲み物もついています。
詳細はこちら

帰りは空港までバスを利用。お土産は金沢百番街|あんとで。

金沢駅西口(3番のりば)15:15分発の小松空港行のリムジンバスに乗りたかったので、そろそろ時間。金沢駅に戻ります。お土産買って少し休憩。バス乗り場に向かうと天気が変わりまた雪に。待合室は混雑。バスは指定席だとありがたい。雪の中、乗車の順番待ちで並ぶのはキツイ^^;

tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

締めは小松空港で金沢カレー♪

次回、金沢へ行ったときに絶対行きたいお店

旅番組を観るのが好き(旅猿、水曜どうでしょう等)なんですが、「食」についてはこの番組。

渡部の歩き方 グルメ王の休日
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記
この番組はアンジャッシュ渡部が月イチで行く地方の名店一人旅に、ただただ同行。今まで地上波では紹介出来なかった渡部の聖域にカメラが入る。テレビ的演出一切ナシ! 渡部のウマそうな旅をただ撮影した記録である。「Hulu|フール―」でチェック
ビーフステーキ専門店ひよこ
食べログで見る
渡部さんのブログ記事
tenki-min 年末に飛行機(羽田発)で行く1泊2日金沢旅行記

 

今回、1泊2日でも十分満喫できました。金沢駅周辺だけでしたが、福岡みたいに有名な観光スポットや飲食店がコンパクトにまとまってるので周りやすかったです。

最初、子供を連れて遠出するのは大変だと思ってましたが案外大丈夫そう。いい思い出が作れたので今年は家族をたくさん連れて行きたいですね。またこのブログでも紹介します。

写真見返してたら、また美味しい海産物を食べたくなったので今週の休みは東京ドームのふるさと祭りへ行ってきます^^

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事