スポンサーリンク

最近、我々不動産業者の目から見てもとても「目を引く」物件が複数出ました。
にらんだ通り週末になると案内が20組以上、申込は10件以上集中しました。

いずれも当社のお客様にご成約いただくことができましたが・・
改めて人気エリアでマイホーム購入をご検討の方にお伝えします。

①あなたが「いいな!」と思った物件には必ずライバルがいます。

文京区でファミリー向けのマイホームを探してる方の予算は6,000~9,000万円台が一番多いです。
この価格帯でお探しなのであれば・・
立地・間取り・価格面でお気に入りとなった物件は、他の方とスピード勝負になります。

②住宅ローンを利用予定の場合は必ず事前審査を通してください。

住宅ローンを利用して不動産売買契約を結ぶ場合、住宅ローン特約が付きます。
※住宅ローンが借りられなかったら白紙解約できる

そのため売主サイドは、住宅ローンが借りられるであろう人と契約するのです。
だから事前審査を通して「私、借りれる可能性が高いよ!」とアピールする必要があるんです。本格的にマイホームを探す段階となったら銀行の事前審査は必ず通しておくことをお勧めします。

※注意
最近、ネット銀行でWEB上から簡単に事前審査ができるところがありますが、メガバンクで通すことをお勧めします。ネット銀行の事前審査では申し込みを受け付けしてくれないケースがまだまだあります。
平日の日中はお時間がない方が多いと思いますので、不動産会社の営業マンにお願いするのが早道です。

③居住中の物件を内覧する時には注意が必要!

申込は基本番手が優先されますが・・個人の方が売主で居住中の場合、内覧時の印象等で決まる可能性があります。詳しくは以下記事で紹介していますのでご覧ください。

④情報は営業からもらうのが一番早い!

みなさん物件を探す際は、不動産会社のHP・ポータルサイトを利用すると思いますが・・希望エリアを定めたらその地域に強い不動産会社の営業マンから情報をもらうのが一番早いです。
実際に会って希望条件を伝え、地域のことや子育て情報・相場について予備知識を得ましょう。

いざ!希望する物件が出た時に「買い逃し」のないよう即決できる準備が必要だと、最近の動向を見て私も改めて感じました。

少しでもお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事