【パロディ】クイズ$ミリオネア「宅建合格」を目指せ!
スポンサーリンク

2020年の宅建試験はコロナの影響で異例の年2回(10月・12月)実施!
申込が遅い人ほど12月の試験に振り分けられました。(地域により異なる)

学習不足の方はラッキーと考えるかもしれませんが、モチベーションを更に2ヶ月維持するのも大変。そんなわけで、ちょっとした息抜き?エールを込めて動画を作りました(^^♪

独学で挑戦
私は2回目で合格しました。
初試験は参考書と過去問2~3年を見ながら約2か月勉強しましたが結果は惨敗でした。理由は明らかで「勉強時間の不足」。翌年、絶対に合格することを誓いました。
私が働く会社では「宅建資格の手当てが月5万」これも大きなモチベーションに!1度落ちた経験から試験で重要なのは「問題慣れ」していることだと思いました。
なので、受かった年の勉強方法は過去問10年分を徹底的に反復してやること。約3か月、毎日2時間以上。最後の方は問題見ただけで答えがすぐにわかるくらい何度も何度も。
そして、試験までの残り1か月の期間は本番を想定して模擬試験が中心。初見の問題を数多くこなすことで、対応力を鍛えるためです。
資格を取って何が変わる?
営業成績に宅建資格は関係ないとよく言われます。私もそう思います。実務においても宅建で勉強した内容が活用できるケースも少ないです。けど、自分で「重要事項説明書」を作成しお客様に説明する。宅建士じゃないとできない仕事!これが自分自身の不動産知識と経験を飛躍的に向上させます。転職する時にも有利です。なので、合格目指してぜひ頑張ってください。

宅建試験の概要はこちら一般財団法人不動産適正取引推進機構HP

宅地建物取引士とは、宅地建物取引業法に基づき定められている国家資格者。宅地建物取引業者が行う、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の取引に対して、購入者等の利益の保護及び円滑な宅地又は建物の流通に資するよう、公正かつ誠実に法に定める事務を行う、不動産取引法務の専門家である

 

スポンサーリンク