親の介護・地方移住・転勤になったら持ち家はどうする?
スポンサーリンク

マイホームを購入して住環境を整えたはいいけど「家なんて買うんじゃなかった…」と後悔。最近はコロナの影響で収入減となり住宅ローンの返済が苦しいというニュースをよく見ます。

また、転勤や親の介護で取り巻く環境が変化し、当初の住まい計画から変更を強いられることがあります。テレワークになり地方移住を希望する人もいるでしょう。

そんな時、持ち家はどうするべきか?「空家」「賃貸」「売却」悩ましい問題ですよね。

今まで多かった相談は「転勤」でしたが、コロナの影響でテレワークが普及し、引越しを伴う転勤や単身赴任は激減するでしょうからこのケースは少なくなるかもしれません。

一方で働き方改革により「出社義務なし、働く場所は問わない」会社で働いてる場合は、こんな悩みを抱えてる人がいます。最近受けた相談です。

相談内容
共働きの3人家族。お子さんは大学生。
現在、奥様とお子さんは東京から埼玉の実家に拠点を移したそうです。
理由はテレワーク、リモート授業になり自宅で過ごす時間が増えたため。
ご主人は週に1~2回出社する必要があるため5年前に都内で購入したマンションに住んでいます。
ご主人からの相談で、妻も子供も数年はこっちに戻ることはなさそうなので、自宅を売却するか?賃貸に出して自分も実家に帰ろうか悩んでいる・・という内容でした。

以前、海外転勤になったお客様から相談を受けたときにこんなブログを書きました。

この内容は「転勤になった場合」の話がベースですが、マイホームを買ったはいいけど引越を余儀なくされて「賃貸か?」「売却か?」を悩んでいる方に参考にしてもらえると思います。

動画版を作りましたので、みなさんのそれぞれの事情に置き換えて見てもらえたらと思います。お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク